補助金・助成金情報

補助金・助成金情報詳細

2017年09月21日(公財)日本財団 2018年度 助成金申請ガイド(通常募集)

登録番号 H170920004
補助主体 民間
適用期間 平成30年4月1日以降に開始し、平成31年3月31日までに完了することを原則とします。
概要(内容・対象など) 日本財団は、ボートレースの売上を財源に活動している民間の助成財団です。国ではできないこと、国の施策が行き届かない問題はたくさんあります。わたしたちは、このような問題を解決するため、「公の心」をもちながら「民の視点」で取り組んでいます。

<支援の柱>
■1.海や船に関する事業
(1)海と船の研究、(2)海をささえる人づくり、(3)海の安全・環境をまもる、(4)海と身近にふれあう、(5)海洋教育の推進
■2.社会福祉、教育、文化などの事業
(1)あなたのまちづくり(つながり、支えあう地域社会)、(2)みんなのいのち(一人ひとりを大事にする地域社会)、(3)子ども・若者の未来(人を育み、未来にわたす地域社会)、(4)豊かな文化(豊かな文化を培う地域社会)
金額 1.海や船に関する事業:【財団・社団・社福・NPO法人】補助率80%以内、上限金額なし、【ボランティア団体】補助率80%以内、上限金額200万円/2.社会福祉、教育、文化などの事業:【財団・社団・社福・NPO法人】補助率80%以内、上限金額なし、【ボランティア団体】補助率80%以内、上限金額100万円/3.青パトの配備【財団・社団・社福・NPO法人】補助率80%以内、上限金額なし、【ボランティア団体】補助率80%以内、上限金額なし/4.障害者就労支援車両の配備補助率【財団・社団・社福・NPO法人】80%以
申込締切 【受付期間】平成29年10月2日(月)11:00~平成29年10月31日(火)17:00まで ※CANPAN団体情報登録・修正は、2017年10月30日(月)23:59まで
問合せ先(団体名・連絡先) 助成事業についてのご相談
皆さまが助成金の申請を検討している事業について、「こんな事業は対象になるのか?」、「このような費用は対象になるのか?」といったご質問やご相談がございましたら、以下の相談窓口までお問い合わせください。

1 国内外で実施する海洋問題や船に関わる調査研究・人材育成、
海洋の総合的知識の普及活動などに関する事業 海洋チーム
電話:03-6229-5152

2 社会福祉・教育・文化などの社会的な課題に取り組む事業
(下記 3 を除く)
国内事業審査チーム
電話:03-6229-5161

3 福祉車両に関する事業 国内事業審査チーム 車両担当
電話:03-6229-5163

4 預保納付金を活用した犯罪被害者等の支援活動に取り組む事業
国内事業開発チーム
預保納付金事業担当
電話:03-6229-5254

申請募集期間中は、申請方法に関する専用コールセンターを設置しています。
電話番号やお問い合わせ方法などの詳細は、各助成プログラムの申請募集要項をご覧ください。
関連リンク http://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_application/programs/common/
備考 詳細は、関連リンクをご覧ください。