補助金・助成金情報

補助金・助成金情報詳細

2019年10月08日岩手県 いわて産業人材奨学金返還支援制度

登録番号 H191008001
補助主体 行政
適用期間 就業1年目から毎月の奨学金返還額と同額を助成
概要(内容・対象など) 岩手県では、県内のものづくり企業に就職する予定の大学生、大学院生、高等専門学校生の方を対象に奨学金の返済の一部を助成する制度の支給認定対象者を募集します。

U・Iターンで県内に就職される方も対象です。(岩手県出身の有無は問いません)
(注)対象業種に就職する前に、認定申請をおこなう必要があります。



■応募対象者
応募時点で以下のいずれかに該当する方が対象です。

理工系、すなわち、工学、理学、農学、薬学、情報学(これらに相当する学部・研究科を含む。)の学位を取得予定又は取得済みの方。

この他、「学習・業務内容確認書」の専攻内容、業務内容を考慮して理事長が認める方。
(例)文系学部を卒業後、岩手県外のIT企業に勤務しているが、岩手県内のものづくり企業へ転職を考えている方


■対象奨学金
独立行政法人 日本学生支援機構無利子奨学金(第一種)
独立行政法人 日本学生支援機構有利子奨学金(第二種)


■対象就職先
岩手県内の次の関連分野・対象業種の企業(ものづくり企業)への就業を希望する方であること。

関連分野
「自動車」、「半導体」、「医療・福祉機器」、「航空機」、「ロボット」、「加速器」、「環境・エネルギー」、「ソフトウェア開発」の関連分野(当該分野の製品の部品等を製造しているものを含みます。)


■認定要件
学生の場合、大学等を卒業後に岩手県内のものづくり企業に正規雇用により就業し、8年間継続して勤務する見込みであること。なお、勤務場所は県内の事業所とし、県内に定住する見込みであること。

既卒者の場合、認定申請日において既に大学を卒業し、県外において就業している者、又は県内に正規雇用で就業していない者で、認定申請後に岩手県内のものづくり企業に正規雇用により就業し、8年間継続して勤務する見込みであること。(勤務場所、定住要件は学生と同じ。)

既に、県内のものづくり企業に正規雇用で就職している方が他のものづくり企業に転職する場合は対象となりません。

県内在住の既卒者で、ものづくり企業以外の県内企業に正規雇用で就職している方がものづくり企業に転職する場合にも、対象となりません。
金額 最大250万円
申込締切 2019年10月21日(月)
問合せ先(団体名・連絡先) 岩手県 商工労働観光部
ものづくり自動車産業振興室
TEL. 019-629-5551
E-mail. AB0005@pref.iwate.jp

(公財)いわて産業振興センター
産業支援部 産業人材担当
TEL. 019-631-3824
E-mail. joho@joho-iwate.or.jp
関連リンク http://www.joho-iwate.or.jp/scholarship/index.html
備考 詳細は、関連リンクをご覧ください。