市町村ごとの動き

市町村発の情報詳細

2014年11月21日グループ補助金で取得した店舗兼住宅への抵当権設定が可能となりました

グループ補助金で店舗兼住宅を再建する際、住宅ローンの借り入れのために、建物に担保(抵当権)設定することができるようになりました。
なお、担保(抵当権)設定は次の要件に該当するものに限ります。

【要件】
・建物全体を担保に供する旨を記載した事業計画の変更申請を行うこと。
・被災前から住宅部分と店舗が一体となった建物であったこと。
・建物全体の復旧規模が、被災前と同程度であること。
担保(抵当権)設定する場合は、事前に岩手県の承認が必要となりますので、県の担当部署(経営支援課 グループ補助金担当)へご相談ください。

※下記の岩手県ホームページを確認ください。
■グループ補助金で取得した店舗兼住宅の抵当権設定について
http://www.pref.iwate.jp/sangyoushinkou/shinjigyou/18574/030034.html


【お問い合せ】
岩手県 商工労働観光部経営支援課 新事業・団体支援担当
TEL:019-629-5546/019-629-5547/019-629-5548
E-mail::AE0002@pref.iwate.jp



※詳細は、関連リンクをご覧ください。

釜石市ホームページ(更新日:2014年11月13日)
http://www.city.kamaishi.iwate.jp/index.cfm/7,32304,39,409,html

市町村名 釜石市
備考