市町村ごとの動き

市町村発の情報詳細

2015年01月16日東日本大震災による被災住宅および被災宅地の早期復興支援について(滝沢市)

平成23年3月11日に発生しました東日本大震災で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
現在、市では下記の補助事業を行っています。


【滝沢市生活再建住宅支援事業】

※平成26年度の申請期限は3月10日です。該当する場合は早めの申請をお願いします。

■申し込みできる人
自ら居住する住宅に被害を受け、原則として、り災証明書等の交付を受けた方または被災宅地の所有者など(いずれも同居する家族を含む)で、それぞれの補助要件を満たす方です。

■補助の概要
・新築や補修工事のための住宅ローン、二重ローンに対する利子補給補助
⇒災害復興住宅融資利子補給補助

・一部損壊補修や耐震改修、バリアフリー改修、県産材使用改修工事費補助
⇒被災住宅補修等工事費補助

・被災宅地ののり面やよう壁などの復旧工事費補助
⇒被災宅地復旧工事費補助

・バリアフリー対応や県産材を使用した復興住宅の新築等工事費補助
⇒復興住宅新築費補助


■その他
・事業期間について
補修関係及び宅地復旧メニューは平成25年度まで、新築関係は平成28年度までとしていましたが、全てのメニューについて平成30年度まで延長になりました。

・完了済みの工事について
本制度は平成23年3月11日以降に既に実施した工事も対象になります。また、平成23年度に「滝沢村住宅リフォーム事業補助」を受けた方も内容により該当する場合があります。

・り災証明書について
滝沢市では東日本大震災に係るり災証明書の新規発行を終了しています。り災証明書の交付を受けていない場合、その他の公的書類などで被災したことの証明が必要です。



【滝沢市被災者住宅再建支援事業】

※平成26年度の申請期限は3月10日です。該当する場合は早めの申請をお願いします。

■申し込みできる人
次の2つの要件をいずれも満たしている被災者(世帯主)

・岩手県内において、東日本大震災により、その居住する住宅が全壊または半壊解体して被災者生活再建支援金の基礎支援金を受給していること。
・滝沢市内に自宅を建設または購入して、被災者生活再建支援金の加算支援金(建設・購入)を受給していること。

■補助の概要
東日本大震災により被災した方の住宅再建を支援するため、市内における住宅の建設・購入に係る費用の一部を補助します。

複数世帯 補助額 100万円
単数世帯 補助額 75万円

■その他
※事業期間を平成28年度までとしていましたが、平成30年度まで延長になりました。


【東日本大震災津波の被災者向け情報】
住宅に関する様々な情報提供を行っています。(岩手県のホームページが開きます)
http://www.pref.iwate.jp/saiken/sumai/index.html

復興庁「住まいの復興給付金」について(給付金事務局ホームページが開きます)
http://fukko-kyufu.jp/index.html
※消費税率の引上げに伴い、被災者の住宅再取得や被災した住宅の補修に係る消費税の負担増加に対応する給付金制度が創設されました。詳しい内容や申請方法はリンク先でご確認ください。



【お問い合わせ】
滝沢市役所 都市整備部 都市計画課
TEL:019-684-2111(代表)
FAX:019-684-2158



※詳細は、関連リンクをご覧ください。

滝沢市ホームページ(更新日:2015年1月10日)
http://www.city.takizawa.iwate.jp/view.php?pageId=7325&PHPSESSID=89994e0f44ccb22c4d84dffc615faa56

市町村名 内陸その他
備考