復興の状況

復興の状況

復興の進み具合を、数字でご覧いただけます。

【写真で見る復興】<釜石市>   移転建設中の釜石市民体育館
【写真で見る復興】<釜石市>   移転建設中の釜石市民体育館
コメント <釜石市> 移転建設中の釜石市民体育館

釜石市桜木町にあった同体育館は、東日本大震災で被災。旧耐震基準で建てられていたこともあり、鵜住居地区に移転建設されることになりました。

新しい体育館の移転場所は、鵜住居駅西側で、駅周辺には他に震災犠牲者の慰霊・追悼の場となる「祈りのパーク」や津波伝承施設「いのちをつなぐ未来館」、観光交流拠点施設「鵜の郷交流館」などが整備されています。

平成31年7月の完成を目指して整備中です。


(平成31年1月11日撮影)
リンク
【写真で見る復興】<釜石市>   鵜住居駅 新駅舎(2)
【写真で見る復興】<釜石市>   鵜住居駅 新駅舎(2)
コメント <釜石市> 鵜住居駅 新駅舎(2)


東日本大震災津波で被災した釜石市鵜住居地区の「鵜住居駅」の新駅舎は平成30年8月に完成。

駅名を記した「駅名標」が建てられ、ホームに続く通路には手すりも整備されました。
 
JR山田線(宮古~釜石間)は1月28日から、運転再開後に使用する車両を用いた試運転が始まります。

(平成31年1月11日撮影)
リンク
【写真で見る復興】<陸前高田市>東日本大震災津波伝承館「いわて TSUNAMI メモリアル」整備の様子(2)
【写真で見る復興】<陸前高田市>東日本大震災津波伝承館「いわて TSUNAMI メモリアル」整備の様子(2)
コメント <陸前高田市> 東日本大震災津波伝承館「いわて TSUNAMI メモリアル」整備の様子(2)

東日本大震災の事実と教訓を世界及び次世代に継承していくため、ラグビーワールドカップ2019?釜石開催(2019年9月)前の開館に向け、陸前高田市の高田松原津波復興祈念公園内に整備中の東日本大震災津波伝承館。


>>>http://www.pref.iwate.jp/anzen/machizukuri/38466/049492.html
岩手県HP「震災津波伝承施設「東日本大震災津波伝承館」に展示する資料(モノ・写真・動画など)の情報提供をお願いします!」

(平成31年1月10日撮影)
リンク
【写真で見る復興】<陸前高田市>移転建設中の陸前高田市立高田小学校
【写真で見る復興】<陸前高田市>移転建設中の陸前高田市立高田小学校
コメント <陸前高田市> 移転建設中の陸前高田市立高田小学校

東日本大震災の津波で校舎1階まで浸水した陸前高田市立高田小学校。

修理などをして学校生活を送っていますが、高田地区の高台に移設されることになりました。現在の高田小では、市役所新庁舎建設のための造成工事が行われています。

建設中の場所は、県立高田病院や、市保健福祉総合センターに隣接しており、夏休み明けの開講を目指しています。

(平成31年1月10日撮影)
リンク
【写真で見る復興】<山田町>   町道細浦・柳沢線
【写真で見る復興】<山田町>   町道細浦・柳沢線
コメント <山田町> 町道細浦・柳沢線

平成30年12月23日、山田町の町道細浦・柳沢線の長崎柳沢区間が開通し、全線が開通しました。

これにより高台に移設した消防署、県立山田病院、交番などから、東日本大震災の浸水域を通らずに、三陸沿岸道路-山田北ICまでアクセスできるようになりました。

(平成31年1月11日撮影)
リンク
【写真で見る復興】<山田町>   織笠駅 新駅舎(2)
【写真で見る復興】<山田町>   織笠駅 新駅舎(2)
コメント <山田町> 織笠駅 新駅舎(2)

平成30年8月に完成した織笠駅。11月には沿線の住民による見学会が行われました。

JR山田線(宮古~釜石間)は1月28日から、運転再開後に使用する車両を用いた試運転が始まります。

(平成31年1月11日撮影)
リンク
【写真で見る復興】<山田町>   完成した陸中山田駅
【写真で見る復興】<山田町>   完成した陸中山田駅
コメント <山田町> 完成した陸中山田駅

平成31年3月23日、JR東日本から三陸鉄道へ移管され開通する陸中山田駅の駅舎が完成しました。駅舎には切符販売所などの他、復興までの道のりや観光を紹介するコーナーが設けられます。

JR山田線(宮古~釜石間)は1月28日から、運転再開後に使用する車両を用いた試運転が始まります。

(平成31年1月11日撮影)
リンク
【写真で見る復興】<宮古市>   整備中の八木沢・宮古短大駅と払川駅
【写真で見る復興】<宮古市>   整備中の八木沢・宮古短大駅と払川駅
コメント <宮古市> 整備中の八木沢・宮古短大駅と払川駅

平成31年3月23日、JR山田線(釜石-宮古間)は三陸鉄道へ移管されます。

宮古市では新に磯鶏(そけい)~津軽石(つがるいし)間に「八木沢・宮古短大駅」、津軽石~豊間根(とよまね)間に「払川(はらいがわ)駅」の2駅が開業します。

(平成31年1月11日撮影)
リンク
【写真で見る復興】<陸前高田市>気仙大橋
【写真で見る復興】<陸前高田市>気仙大橋
コメント <陸前高田市> 気仙大橋

東日本大震災で被災し仮橋利用が続いていた陸前高田市の気仙大橋が、平成31年1月17日に本設に切り替えられました。

本設の気仙大橋は延長201m、幅15.5mで海面高12mあり、高田松原津波復興祈念公園からの避難路にもなる想定で造られています。

(平成31年1月10日撮影)
リンク
【写真で見る復興】<陸前高田市>陸前高田市保健福祉総合センター
【写真で見る復興】<陸前高田市>陸前高田市保健福祉総合センター
コメント <陸前高田市> 陸前高田市保健福祉総合センター

陸前高田市高田町の高台に建設された市保健福祉総合センターが、平成31年1月7日に開所しました。施設は、県立高田病院や移転再建中の高田小学校に隣接し、保健センターや地域包括支援センターとしての機能を集約しています。

鉄骨平屋造の施設内には、検診室があり各種健康診断の会場となるほか、調理実習室、会議室、交流室などが設置。介護、医療、障害者福祉などに関する相談を受け付け、高齢者らの健康作り、認知症予防活動の拠点にもなります。

子育てをサポートする「ふれあい教室」のほかの機能・設備は、4月からの利用開始となります。

(平成31年1月10日撮影)
リンク