団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2016年02月16日「平成27年度第2回岩手かけ橋共創ネットワーク会議」を開催しました

登録番号 TP160216002
市町村名 内陸その他
詳細記事  2月10日、当「いわて三陸復興のかけ橋プロジェクト」は、東京都千代田区の砂防会館にて「平成27年度第2回岩手かけ橋共創ネットワーク会議」を開催しました。復興支援に関心を持つ、あるいは実際に復興支援事業を行っている首都圏等の企業26社と、県や県内自治体、岩手県内の事業者など計約50人が出席し、岩手県内での事例紹介や意見交換を行いました。

 今回の会議では、テーマを「企業と地域、自治体のパートナーシップによる価値創造」とし、官民連携による取組の意義や実際の方法論等について共有する場となりました。地域の人材育成や地域資源を活用した商品開発など、地域・自治体と連携する企業の取組のほか、企業との連携を積極的に行う久慈市が自治体の立場から事例紹介を行いました。

 会議では前回に引き続き、各事例の成立経緯や課題、今後の展望等を深掘り。総括として、官民でパートナーシップを組む上ではお互いのビジョンの共有が最も重要であり、そのほかローコストでの関係構築やスムーズに意思決定を可能にする体制、相互の情報発信等もポイントであるして、会議を締めくくりました。

 参加企業からは、「寄り沿いの継続にとってはこれからが正念場」「都市部の企業と三陸のつながり、ネットワークは非常に意義深い」等の感想が聞かれ、会議後の名刺交換でも企業どうしで活発な情報交換が行われていました。

 今後もかけ橋プロジェクト(県政策推進室・RCF)では、より効果的で発展的なネットワーク構築を推進するとともに、企業のもつ強みや力と地域のニーズをマッチングし、中長期的視野での地域振興に寄与するよう、取り組んで参ります。
添付ファイル
会議の様子(1)会議の様子(1)
会議の様子(2)会議の様子(2)
会議の様子(3)会議の様子(3)
投稿者 【管理者】かけ橋プロジェクト事務局(RCF)
関連リンク
備考