団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2016年06月15日【企業がつなぐチカラ(31)】日本ゼトックと岩泉乳業・岩泉産業開発、龍泉洞の水で化粧水を共同開発、 6 月 25 日岩泉ヨーグルト工場まつりで販売開始

登録番号 TP160614001
市町村名 岩泉町
詳細記事  「ドラゴンブルー」の地底湖で知られる岩泉町の龍泉洞。その天然水を使った化粧水「ミネラル天然水から生まれた龍泉洞の化粧水」が岩泉町の第3セクターと東京の企業との共同開発で誕生した。
 今回、手を組んだのは、岩泉乳業(株)と(株)岩泉産業開発、そして口腔ケア商品・化粧品メーカーの日本ゼトック(株)の3社。日本ゼトックは東北復興応援を目的に、同社の技術力で地場の素材を原料とした化粧品を製造し、それを地元企業が販売して地域活性化へとつなげる取組を推進している。すでに福島県などで実績を持ち、この度「いわて三陸 復興のかけ橋プロジェクト」を通じて共同開発に至った。
 岩泉乳業と岩泉産業開発にとって、化粧水開発は初の試み。各社の女性社員で開発チームを結成し、女性目線での使い心地を追求した結果、サラリとした質感で保湿力の高い化粧水が完成した。
 5月26日に行われた記者発表の席で、岩泉乳業の山下欽也社長は「地場から発信するロングセラー商品に育てていきたい。これを手にとった人が岩泉を思い出して足を運んでくれたら嬉しい」と意気込みを語った。
 「龍泉洞の化粧水」は、今月25日に行われる「岩泉ヨーグルト工場まつり」で販売を開始し、まずは町内の道の駅や地元ホテルで販売され、県内・全国へと販路を広げていく予定。

第2回 岩泉ヨーグルト工場まつり
日時 平成28年6月25日(土)10:00~16:00
場所 岩泉町乙茂 イベント広場(道の駅いわいずみ 隣)

龍泉洞の化粧水販売の他、乳製品の無料配布や販売、ラジオの公開放送などを予定
添付ファイル
化粧水への思いを語る岩泉乳業の山下社長化粧水への思いを語る岩泉乳業の山下社長
龍泉洞をイメージした青いボトルが特徴龍泉洞をイメージした青いボトルが特徴
開発チームの女性社員開発チームの女性社員
投稿者 【管理者】かけ橋プロジェクト事務局(RCF)
関連リンク
備考