団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2017年03月15日4月29日(土)まで 岩泉町で「地域おこし協力隊」を募集しています

登録番号 TP170314001
市町村名 岩泉町
詳細記事 岩泉町からお知らせです。

岩泉町は岩手県の県都盛岡市の北東に位置する緑濃い山々に囲まれた山間地域と、美しい海に面する沿岸地域からなる人口1万人弱、総面積992平方キロメートルで本州一広い町です。
町内には日本三大鍾乳洞のひとつ「龍泉洞」があり、その地底湖の水は世界でも有数の透明度を誇り、町の総面積の93%を占める森林が生み出す清らかな空気につつまれる、水と緑の豊かな町です。町の産業は、この豊かな自然を生かした農林水産業をはじめとする一次産業と、この「龍泉洞」を生かした観光が中心となっています。

そして、東日本大震災、平成28年台風10号豪雨災害と2度の大きな自然災害に見舞われ、これまで思い描いていた将来像からの変更が必要になりながらも、復旧・復興に向かって、町民が一丸となって歩みを進めている町でもあります。

町ではこれまでも、積極的に6次産業化などに取り組んできましたが、復旧・復興のため、さらに成長スピードを早める必要があります。

しかしながら、他の農山村地域と同様に過疎化、少子高齢化や地域の資源を生かした産業の掘りおこしなど課題はたくさんあります。町の課題をジブンゴト化して自走できる方で、地域住民や関係団体などと積極的にコミュニケーションを取れる方であれば大歓迎です。あなたの発想を思い切って描けるフィールドがある岩泉町は、自分の道具、自分のイメージで大きなキャンバスに描いてくれるメンバーを募集します。

新しい一歩を“いわいずみ”で踏み出してみませんか?

<募集内容人数>
■特命部長(岩泉ホールディングス(株))
岩泉乳業、岩泉産業開発など町の産業を支える株式会社を傘下にもつ「岩泉ホールディングス(株)」の特命部長的な役割を担っていただきます。
上司は社長だけという環境で、町の資源や生産者をつなげて新たな商品やサービスを創出し、新規の独自4大プロジェクトの立ち上げに関わっていきます。独自4大プロジェクトは全て社長直轄プロジェクトとして進めていき、スピード感をもった事業展開が求められます。

■森林コンダクター
森林整備と木材利用の両面から地域林業を振興するための体制づくり、仕組みづくりを行います。多様な広葉樹資源の利用による新たな価値創造に向け、FSC森林認証をキーワードに、地域木材の流通を地域に取り戻す活動を実施します。(広葉樹等の新しい木材流通の仕組みづくり、森林認証拡大事業、web等情報発信など)

■起業家(フリーテーマ)
ご自身の経験、知見を生かして、岩泉町の豊かな資源(農産物、森林資源、海、水など)を生かして、新たなビジネスの創出に取り組みます。独自の視点で、起業を前提とした活動を進めていきます。

⇒それぞれ1名程度を想定

詳しくは関連リンクからご確認ください。
添付ファイル
投稿者 システム管理者
関連リンク https://www.town.iwaizumi.lg.jp/docs/2017031000013/
備考 【関連リンク】岩泉町ホームページ