団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2017年04月10日安心・安全で活力あるむらづくりに向けて 野田村復興記録誌を発行

登録番号 TP170409001
市町村名 野田村
詳細記事 東日本大震災津波の発生から丸6年が経過した平成29年3月、野田村では復興記録誌を発行し、村公式ホームページで発表した。
 最大約18メートルの津波が襲来した野田村は、村の中心部が浸水し、住宅の約3分の1が流失・損壊するなど甚大な被害を受けた。平成28年度までに復旧・復興のハード事業はおおむね完了し、新たな村の姿をつくる復興事業として土地区画整理、防災集団移転促進(高台団地)、都市公園、災害公営住宅、津波避難ビルなどの整備が進み、新たな村の姿が形になってきたところである。

小田祐士村長は、記録誌冒頭のあいさつで復興支援に対する感謝の思いを述べている。

(一部抜粋)
「復興事業の推進にあたり、本村に人的支援として職員を派遣してくださった全国の自治体、県内市町村、大学をはじめ、国内外から多大なお力添えを賜りました。
 また、世界中からのボランティアや、たくさんの励ましに村民は元気と勇気をいただき、人のやさしさに感謝しながら、一歩ずつ着実に復興の歩みを進めてくることができました。
 本村にお寄せいただいた数々のご支援に心より深く感謝申し上げます。
 大震災大津波の記憶、そしてこれまでの復興の道のりを後世に伝えるためにまとめた本誌が、今後の国内外で発生する大災害に対する防災・減災、復旧および復興のため、参考になることを願っております。」
 
 内容は、被災状況の記録や当時の対応、暮らしの再建、新しい村のビジョン、防災、全国から寄せられた応援、支援など、オールカラーで豊富な写真とともに6年間の歩みを振り返るというもの。

 ぜひ、ご一読いただきたい。

[野田村復興記録誌]
1震災の爪痕/2震災への対応/3全国からの応援、支援/4復興に向けて/5思い描いた村の姿
/6津波防災の刷新/7住まいの再建/8生活と暮らしの再建/9生業と賑わいの再生
/9都市公園の整備・十府ヶ浦の再生/未来へ/復興のあゆみ
http://www.vill.noda.iwate.jp/kakusyukouhyou/663.html (野田村ホームページ)
添付ファイル
投稿者 システム管理者
関連リンク
備考