団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2017年04月18日平成29年ボランティアコーディネーター研修のお知らせ

登録番号 TP170417001
市町村名 内陸その他
詳細記事  東日本大震災以降、ボランティア活動が岩手県内や東北エリアでより活発に行われ、NPOとボランティアの関係性は、災害など「緊急時」と同様に、日頃の取り組みやイベント開催など「平時」の活動において有効な活用資源、市民ボランティアにとっては参加する機会として捉えられています。
 本研修では、岩手の各団体とボランティアの連携した活動を発展していくために、ボランティアコーディネーションの基礎的な考え方から、各分野での課題の共有、解決アイディアの提案など、講師を招き研修を行います。また、各団体が互いに連携を持ち、今後のボランティア活動におけるネットワーキングを図りたいと考えています。
 当日は研修と同時に、県内各分野で活動されている方々との貴重な意見交換の場となることが期待されます。
 皆さまのご参加をお待ち申し上げます。

【平成29年ボランティアコーディネーター研修】
■日時:平成29年5月8日(月) 10:00~16:00 (受付: 9:30~)
■会場:国立岩手山青少年交流の家(岩手県滝沢市後292)
      http://iwate.niye.go.jp/access/map.html
■対象:岩手県内でボランティアコーディネーションに関わっている方
  特に、教育・福祉分野、NPO団体、または中間支援の組織/団体で活動されている方
■募集人数:50名
■講師:認定NPO法人日本ボランティアコーディネーター協会 事務局長 後藤麻理子さん
【講師プロフィール】
社会福祉法人東京都社会福祉協議会に入職後、高齢者の職業・生活相談、東京ボランティアセンターにおける相談・情報活動・企業の社会貢献活動推進・地区ボランティア活動推進等を担当し、その後北区ボランティアセンターに出向し、地域のボランティア活動推進、地域福祉活動計画策定、社会福祉法人関係者の研修などに携わった。ボランタリーアクション研究会、全国ボランティアコーディネーター研究集会実行委員会等に参加する中、ボランティアコーディネーションの重要性と日本における職業としての社会的認知の低さを痛感。全国の仲間とともに2001年本組織を設立。2005年3月上記を退職し、同年4月より現職。
■参加費:2,500円  ※当日、参加費用をお支払いください。
※別途 昼食代 530円(希望者のみ)
※前泊・当日宿泊 (シーツ代 200円、夕食 690円、朝食420円、希望者のみ)
■内容 
・ボランティアとボランティアコーディネーションの理解
・ボランティアコーディネーションに関する課題出し
・課題に対する対応策の検討
■申し込み方法:下記フォームよりお申し込みください。 
https://pro.form-mailer.jp/fms/0a694609118224
申込完了メールが送信されますので、完了メールを持って受付としますのでご確認ください。
申し込み締め切り 平成29年5月1日(月)13:00まで

<問い合わせ>
特定非営利活動法人 NICE(日本国際ワークキャンプセンター) 担当:三上はる菜
TEL:03-3358-7140
E-maill:tohoku@nice1.gr.jp

国立岩手山青少年交流の家 担当:佐々木真里子
〒020-0601 岩手県滝沢市後292 
TEL:019-688-4221
添付ファイル
案内チラシ案内チラシ
投稿者 システム管理者
関連リンク
備考