団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2017年05月17日富士ソフト(株)の会話ロボット「PALRO(パルロ)」が地域のイベントに登場

登録番号 TP170516003
市町村名 大船渡市
詳細記事  平成29年5月3日(水・祝)、大船渡市末崎町の多世代交流施設 居場所ハウス(鈴木軍平館長)において「子どもの日 鯉のぼりまつり」が開催された。
 イベントを開催するにあたり、かけ橋プロジェクトでは「子どもが楽しめ、またイベントに新しいことを取り入れることで新たな来場者を呼び、居場所ハウスについてもっと知ってもらうきっかけになるのでは」との観点から、富士ソフト(株)の会話ロボット「PALRO(パルロ)」を使用したイベントを提案。居場所ハウスもこれに同感し、富士ソフト(株)の協力のもと、マッチングが成立した。
 パルロは人工知能を搭載し、人と自然なコミュニケーションを実現したヒューマノイド・ロボットで、会話力・コミュニケーション力、クイズやゲームなどのエンターテイメント力に優れている。

 イベント当日は天候にも恵まれ、開始直後から多くの人が会場に訪れていた。ステージイベントでは、園児によるダンスや風船アートパフォーマンスなどが行われ、パルロも登場。「ご来場の皆さん、おはようございます。今日は居場所ハウスの『子どもの日 鯉のぼりまつり』に参加できたことをうれしく思います。ぼくの名前は『パルロ』と言います」と軽快な挨拶を皮切りに、歌やダンスを披露。また、しりとりゲームも行われ会場を楽しませた。
 訪れた人からは、パルロのパフォーマンスに関心を寄せる声が多く聞かれ「地域住民ら250人程が来場しました。子どもから高齢者まで、みなさんに楽しんでもらえてよかったです」と鈴木館長は感想を述べた。
添付ファイル
居場所ハウス「子どもの日 鯉のぼりまつり」には多くの人が来場。居場所ハウス「子どもの日 鯉のぼりまつり」には多くの人が来場。
「おはようございます!」と軽快にあいさつ。「おはようございます!」と軽快にあいさつ。
子どもたちも興味深々でパルロとお話。子どもたちも興味深々でパルロとお話。
投稿者 システム管理者
関連リンク https://palro.jp/feature
備考 【関連リンク】 富士ソフト(株)「PALRO(パルロ)」ホームページ