団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2018年07月11日【建物ガイド】<山田町> 鯨と海の科学館

登録番号 TP180711006
市町村名 山田町
詳細記事  東日本大震災津波の被害から復活を遂げ、昨年7月15日に再オープンした山田町の「鯨と海の科学館」。クジラを通じて彼らが住む三陸の海、そして海を育てる豊かな自然環境について知ることをテーマにしている自然科学博物館です。
 入館すると目の前には、マッコウクジラの実物大模型がお出迎え。人気の撮影スポットです。
 何度訪れても楽しめるように、定期的に新しい展示や企画も開催するそうです。

■主な展示
館内は建物の上から下へとテーマ毎に展示物を配置し、スロープを下りながら海中を深く深くへと散歩するイメージで、海や鯨について学んでいきます。
 ① 3Dシアター
 ② マッコウクジラ実物大模型
 ③ 海の不思議について学ぶ
 ④ 海の生き物について学ぶ
 ⑤ クジラについて学ぶ
 ⑥ クジラの本物骨格標本
 ⑦ 海と人間の共存ついて学ぶ
 ⑧ 特別展示室
 ⑨ タッチプール
 ⑩ ラウンジ・図書コーナー

【山田町立 鯨と海の科学館】
 〒028-1371岩手県下閉伊郡山田町船越7-50-1
 TEL:0193-84-3985
 HP:yamada-kujirakan.jp/
 
◎営業時間
 9:00~17:00 ※入場16:30まで 
◎休館日
 毎週火曜日 ※祝日の場合は翌平日
 年末年始、資料整理日(12/1~12/10)
◎入館料 ※()内は団体・20名以上割引料金
 小中学生   150円(120円)
 高校生・学生 200円(160円)
 一般大人   300円(240円)
◎駐車場
 バス4台 乗用車153台
添付ファイル
【外観】【外観】
【マッコウクジラ実物大模型と標本】【マッコウクジラ実物大模型と標本】
【館内・スタッフのみなさん】【館内・スタッフのみなさん】
投稿者 システム管理者
関連リンク
備考