団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2018年10月01日10月19日開催「支え合いマップ・インストラクター継続研修『支え合いマップを活用した取組検討会』」のお知らせ

登録番号 TP181005002
市町村名 山田町
詳細記事  (社福)岩手県社会福祉協議会からのお知らせです。

 支え合いマップの作成に際して、地域住民への協力依頼を含む導入部分から作成後の継続的な関わりまで、“地域の支え合い”に必要な視点と支援展開を探るとともに、ご近所を単位とした地域住民の支え合いの活性化を図ることを目的に開催します。

 参加を希望する方は、開催要項をご確認の上、お申し込みください。


■日時:平成30年10月19日(金)10:00~15:30(受付9:30~)
■会場:山田町保健センター 2階 「ホール」
    (山田町八幡町3-20)
■参加対象者
(1)支え合いマップ・インストラクター養成講座修了者及び本年度受講者
(2)地域福祉活動コーディネーター(CSW)養成研修修了者及び本年度受講者
(3)被災地社協に配置される生活支援相談員、生活支援体制整備事業の生活支援コーディネーター、生活困窮者自立支援事業における主任相談員・相談支援員・就労支援員・障がい者相談支援事業所の相談支援員
(4)市町村社協、市町村行政、地域包括支援センターの地域福祉推進に携わる職員、民生委員、ボランティア
※ 申込多数の際は、(1)及び(2)に該当する申込者を優先します。
■参加定員:30名程度
■参加費:無料
■申込み締切日:平成30年10月19日(金)

〔日程〕
9:30~10:00 受付
10:00~10:10 開会・オリエンテーション
10:10~10:30 【報告】
         「支え合いマップを地域支援の中心に」
         岩手県社会福祉協議会 事務局次長 右京 昌久氏
10:30~15:00 【事例検討】
         「マップ作成の効果を高める具体的手法~実践分析~」
         助言:住民流福祉総合研究所 所長 木原 孝久氏
         洋野町社会福祉協議会 事務局長 青澤 学氏
         進行・助言:釜石市社会福祉協議会 地域福祉課長 菊池 亮氏
         (1)マップ作成の導入部分に係る工夫や課題
         (2)取組課題と住民主体の“支え合い”発見と提案
         (3)作成後の状況把握と継続的関わり
15:00~15:30 【総括講義】
         「支え合いマップから広げるご近所福祉のねらい」
         住民流福祉総合研究所 所長 木原 孝久氏
15:30 閉会

■弁当の注文
 弁当(1食500円)の注文を受け付けます。代金は受付の際、現金で納入願います。

■参加申込
 「参加申込書」により、平成30年10月4日までに、メール又はFAXで申込み願います。


【お問い合わせ先】
岩手県社会福祉協議会 地域福祉企画部 コミュニティ振興グループ 川崎 舞美
TEL. 019-637-7594
FAX. 019-637-7592
添付ファイル
投稿者 システム管理者
関連リンク
備考