団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2018年10月25日【11/28締切】12/7(金)開催「平成30年度ワーク・ライフ・バランス推進セミナー」のお知らせ

登録番号 TP181025003
市町村名 内陸その他
詳細記事  (公財)いきいき岩手支援財団からのお知らせです。

 「ワーク」と「ライフ」のバランスをとることは、私たちにとって一生考えていかなければならない大きなテーマです。とはいえ、人口減少に歯止めがかからない現在、当事者は「ワーク」と「ライフ」のバランスをとることが難しい状況にあります。また、雇用人材の確保が課題となるなか、当事者だけではなく職場管理者側においても、どのような支援が当事者の抱える問題解決に結びつくのかということを、描き出せないでいるのではないでしょうか。

 本セミナーでは、制度や支援が整ってきているにもかかわらず、なぜ「子育てと仕事の両立」は大変なのか、当事者に支援が結びつかないのかといったことを、当事者の声をもとに考えていきます。本セミナーに参加された皆さんが、個々の生活の場に戻った際に、子育てしやすい環境整備のための役割をそれぞれ見出すことができるよう、ワーク・ライフ・バランスの理解を促すことを目的とします。


育児と仕事の両立はいかに!! 納得できる毎日のために
~やっぱり難しい?制度利用の本音のところ~
■日時:平成30年12月7日(金)13:30~16:00(13:00受付開始)
■会場:プラザおでって 3階おでってホール
  (盛岡市中の橋通1丁目1-10)
■内容(予定)
 ○講演
  講師:坂無 淳氏(福岡県立大学人間福祉学部講師)
  演題:ワーク・ライフ・バランスを実現するためには
     ~ジェンダーの視点から考える~
  質疑応答含め55分
 ○パネルディスカッション
  パネリスト:民間企業管理職
         民間企業育児休業取得者
         大学管理職:堀江淳氏(岩手県立大学副学長)
         大学育児中教員:菅野道生氏(岩手県立大学社会福祉学部准教授)
  コメンテーター:坂無 淳氏
  コーディネーター:庄司 知恵子氏(岩手県立大学社会福祉学部淳教授)
 ○行政説明
■対象:企業および施設の経営者・人事労務担当者、一般労働者、行政関係者、その他、ワーク・ライフ・バランスに興味のある方等
■定員:100名
■参加料:無料
■申込方法:FAX、E-mailによる事前申込(定員になり次第締め切り)
■託児が必要な方:
 無料で託児をご利用いただけます。希望する方は申込用紙に記入の上、11月28日(水)までにお申し込みください。後日詳細を連絡いたします。


○主催:(公財)いきいき岩手支援財団
○共催:岩手県、岩手県立大学
○後援:岩手労務局、(一社)岩手県経営者協会、(公財)岩手労働基準協会、いわて未来づくり機構
(予定)岩手県社会保険労務司会、岩手県男女共同参画センター


【お申し込み・お問い合わせ先】
(公財)いきいき岩手支援団体 総務・健康支援課
盛岡市本町通3丁目19-1 岩手県福祉総合相談センター3階
FAX. 019-625-7494
E-mail. wlb@silver.or.jp
添付ファイル
ダウンロードはこちら申込書(PDF 1.13MB )
投稿者 システム管理者
関連リンク
備考