団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2018年11月16日【12/10締切】12/16(日)~2日間開催「平成30年度いわて三陸復興フォーラム」のお知らせ

登録番号 TP181116001
市町村名 宮古市 内陸その他
詳細記事  岩手県からのお知らせです。

 東日本大震災津波からの復興の情報を発信することにより震災の風化を防止するとともに、復興を担う個人や団体など多様な主体が復興について学び合うことにより、復興や地域づくりのさらなる推進につなげていくため、「いわて三陸復興フォーラム」を開催します。

■日時:平成30年12月16日(日)・ 12月17日(月)
■会場:エスポワールいわて(盛岡市中央通1丁目1-38)
     イーストピアみやこ(宮古市宮町1丁目1-30)ほか
■併催
「いわての復興を自治の進化に」第6回シンポジウム
平成30年度第3回いわて復興未来塾
Fw:東北Weekly特別編

【全体会 12月16日(日)】
■時間 14:00~17:00
■会場 エスポワールいわて大ホール(定員200名)
■テーマ「未来のための伝承・発信」
■開催概要
1 開会・知事挨拶
  達増 拓也(岩手県知事)
2 基調講演(60分)
  畑中 章宏氏(民俗学者)
3 パネルディスカッション(100分)
 【パネリスト】
  森本 晋也氏(岩手大学大学院教育学研究科准教授)
  柴山 明寛氏(東北大学災害科学国際研究所准教授)
  田中 美咲氏(一般社団法人防災ガール代表理事)
 【総合司会兼コーディネーター】
  江幡 平三郎氏(株式会社IBC岩手放送)
4 閉会

〈交流会〉
■時間 17:30~19:00
■会場 エスポワールいわて1階イベントホール

【内陸報告会 12月17日(月)】
■時間 13:15~15:45
■会場 エスポワールいわて大ホール(定員200名)
〇 基調講演 上野 善晴(県政顧問)
〇 応援職員活動報告
・「安全」の確保
 復旧・復興工事の取組状況等
 沿岸広域振興局土木部復興まちづくり課 紅林 哲(静岡都)
 沿岸広域振興局土木部大船渡土木センター 林 直文(群馬県)
・「暮らし」の再建
 保健福祉、環境分野に関する取組等
 保健福祉部子ども子育て支援課 山下 香織(奈良県)
 環境生活部環境生活企画室 佐々田 丈瑠(川崎市)
・「なりわい」の再生
 商工業、農林水産業の復旧状況等
 商工労働観光部経営支援課 稲田 存晃(埼玉県)
 沿岸広域振興局農林部大船渡農林振興センター 野口 陽平(神奈川県)

【沿岸報告会 12月17日(月)】
■時間 8:00~17:45
■場所 宮古市(定員50名)
 〇 無料送迎バスによる工事現場見学、現地での活動報告会を実施 
   ・一般県道津軽石停車場線、主要地方道重茂半島線堀内~津軽石(派遣応援職員活動報告)
   ・宮古港海岸藤原地区防潮堤(派遣応援職員活動報告)
 〇 Fw:東北Weekly特別編(併催:復興庁)〔会場:イーストピアみやこ〕
   ・「関係人口×〇〇で考える三陸の未来」をテーマにワークショップを開催

■参加お申込み
申込は、ファクス・郵送・メールで受け付けます。
 【お申し込み先】
 ・FAX. 019-629-6944
 ・郵送 〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1 復興局復興推進課
 ・E-mail. AJ0001@pref.iwate.jp
「住所」「所属名」「お名前」「電話番号」「参加希望の会名」を記入の上、送付先アドレスに申し込みください。
■申込締切:平成30年12月10日(月)到着分まで
■参加料:無料
 なお、12月16日(日)の交流会にご参加の方は、会費3,000円を申し受けます。


○主催:岩手県、いわて未来づくり機構


【お問い合わせ先】
岩手県復興局復興推進課
TEL. 019-629-6945
添付ファイル
ダウンロードはこちら申込書(PDF 1.86MB)
投稿者 システム管理者
関連リンク
備考