団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2019年04月15日【建物ガイド】<釜石市> いのちをつなぐ未来館

登録番号 TP190415002
市町村名 釜石市
詳細記事  平成31年3月23日に、東日本大震災での出来事を伝え、子どもたちの防災学習の拠点となる施設として、釜石市鵜住居地区に「いのちをつなぐ未来館」がオープンしました。

 未来館には、(株)NTTドコモ及び国立大学法人岩手大学のご協力をいただき、ドコモ独自のデジタル技術と、岩手大学の知見を活用した体験型展示「津波の仕組み学習するシステム」を設置しています。

 このシステムを用いて防災学習の充実を図るとともに、ドコモ・岩手大学・釜石市の三者が連携して、よりよい防災学習のための教材として研究・改良を進めていきます。



■展示室
 東日本大震災での出来事と教訓を伝えるとともに、釜石市の子どもたちが取り組んだ防災学習について展示するスペース。

■防災学習室(オープンスペース)
 津波発生の体験型展示、企画展、語り部活動、防災学習に関するワークショップなどを行う多目的スペース。

■資料閲覧室
 東日本大震災や防災教育に関する展示などにふれることのできるスペース。


※団体(10名以上)でご利用される場合は事前申し込み(電話・FAX)が必要です。



【いのちをつなぐ未来館】
岩手県釜石市鵜住居町第16地割72-1
TEL. 0193-27-5666
FAX. 0193-27-5667

営業時間 9:00~18:00
定休日 毎週水曜 年末年始
入場 無料
添付ファイル
投稿者 システム管理者
関連リンク https://unosumai-tomosu.jp/miraikan.html
備考 関連リンク先:いのちをつなぐ未来館HP