団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2019年05月15日【三陸防災復興プロジェクト2019】6/2(日)開催「三陸防災復興シンポジウム 分科会:災害看護・災害時の公衆衛生」のお知らせ

登録番号 TP190515005
市町村名 釜石市
詳細記事  【三陸防災復興プロジェクト2019】は「三陸がつながる。日本各地や世界とつながる。ひとつになって更に前に進む。」をコンセプトに、三陸地域全体を舞台とする総合的な防災復興行事です。
 会期:2019年6月1日(土)~8月7日(水) 計86日間


 三陸防災復興シンポジウム「分科会:災害看護・災害時の公衆衛生 中長期の復興を見据えて~いまもなお復興途上にある被災地から~」開催のお知らせです。

 東日本大震災津波の教訓と今後の災害に対する回復力や強靭性を高めるために必要とされる平時の備えについて討論を行います。

■日時:2019年6月2日(日) 13:30〜16:00

■場所:釜石市民ホール TETTO 【ホールB】
    (釜石市大町1-1-9)

■内容
○ 基調講演  13:30〜14:10
【テーマ】
 「中長期的な人々の生活と健康を視野に入れた災害時の看護活動・保健活動について」
【講師】
 オフィスいわむろ 代表 岩室 紳也 氏
 (陸前高田市ノーマライゼーション大使)

○ パネルディスカッション 14:10〜16:00
【テーマ】
「有事も平時も できる人ができることを~被災地の経験から 日々の生活につながること~」
【コーディネーター】
 岩室 紳也 氏(オフィスいわむろ代表)
 佐々木 亮平 氏(岩手医科大学衛生学公衆衛生学講座助教)
【パネラー】
 松尾 洋 氏(株式会社くまもと健康支援研究所代表取締役)
 佐々木 ひろ子 氏(釜石市食生活改善推進員協議会会長)
 小野寺 直子 氏(岩手県立中央病院 特任看護師)

■定員:150名(先着順) ※入場は無料です。

■参加申込方法
・ メールまたはFAXでお申し込みください。
住所、氏名、連絡先電話番号、FAX番号(FAXでのお申し込みの場合)をご記入の上、「三陸防災復興プロジェクト2019実行委員会事務局」までご送信ください。
 E-mail: sanpuro2019@tvi.co.jp
 FAX:019-624-0174

■申込締切:5月20日(月)必着

■お問い合わせ先
三陸防災復興プロジェクト2019実行委員会事務局シンポジウム係
TEL:019-624-9034
添付ファイル
案内チラシ案内チラシ
投稿者 システム管理者
関連リンク
備考