団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2019年10月01日東京合唱団が大船渡市の気仙苑にて交流コンサートを開催しました。

登録番号 TP191001003
市町村名 大船渡市
詳細記事  令和元年9月28日、大船渡市の医療法人勝久会 気仙苑において、交流コンサートが開催されました。
 これは東京都のアマチュア混声合唱団「東京合唱団」(音楽監督・指揮:前田幸康)がアップライトピアノを同施設に寄贈したことをきっかけに開催されたものです。

 東京合唱団は平成24年より被災地支援として追悼チャリティーコンサートを開催しており、その際に得られた純益金や義援金等を活用し、被災地の保育園や幼稚園、老人福祉施設等に楽器類を届ける活動を行っています。これまでに14施設へ15台の再生ピアノ、3施設に電子ピアノやドラム等を寄贈してきました。今回寄贈されたピアノは、親子3代にわたり大事に使用されてきたものを個人の方より提供いただいたとのこと。同合唱団長の長尾正樹氏は「ピアノは栃木県の小野ピアノ工房にて新品同様に再生されました。新たにこの場所で活用されることを嬉しく思います。ピアノと共に楽しい時間を過ごしてください」と笑顔で挨拶しました。

 交流コンサートには東京合唱団の有志30名と指揮者の前田幸康氏、ピアニストの平野裕樹子氏の総勢32名が参加。モーツァルト作曲の「アヴェ・ヴェルム・コルプス」に始まり、混声合唱やピアノ独奏が披露され、美しい歌声と音色に会場中が聴き入りました。また、「一緒に歌いましょう!」と団員が会場に交じり、歌謡曲「山小屋の灯」や童謡「静な湖畔」など懐かしい歌をともに歌うなどし、交流を深めました。コンサートを楽しんだ鑑賞者からは「遠くからきていただき本当にありがとうございます。小学校当時に歌った懐かしい歌を聞けてとてもうれしかったです」と感謝の言葉が述べられました。

 東京合唱団は今後も被災地支援活動を継続していくとして、令和2年3月14日にも「第9回東日本大震災追悼チャリティーコンサート『鎮魂と復興への祈り』の開催を予定しています。
添付ファイル
多くの人が歌声を聴きにホールへ集まりました。多くの人が歌声を聴きにホールへ集まりました。
団員が会場にまじり一緒に歌いました。団員が会場にまじり一緒に歌いました。
東京合唱団の皆さん東京合唱団の皆さん
投稿者 システム管理者
関連リンク http://tokyochor.jp/revival/index.html
備考 【関連リンク】
東京合唱団HP