団体の活動状況

団体の活動状況詳細

2020年07月13日【復興ボイス(10)】地域づくりを支える集落支援コーディネーターの大向昌彦さん~自身の災害支援の経験をまちづくりに活かす~(中編)

登録番号 TP200713002
市町村名 久慈市
詳細記事 【復興ボイス(10)】地域づくりを支える集落支援コーディネーターの大向昌彦さん~自身の災害支援の経験をまちづくりに活かす~(前編)につづき、災害時に実際に行った対応などについてお聞きします。



―― 昨年度INDS主催(大向氏は主催者として運営)の「三者連携に向けた災害時における初動対応研修」の中で、災害時の初動対応に関するお話がありましたが、大向さんが実際に行った対応を教えてください


【参考】
○三者連携に向けた災害時における初動対応研修
行政・社協・NPO・ボランティア等が平時から顔の見える関係を構築しながらお互いの動きを把握し、近年の災害事例等を踏まえ災害対応において重要な要素となる「初動」に関 する知識・ノウハウを習得するとともに、災害時の官民連携の必要性を理解しながら次の災害に備えることを目的とした研修


2016年の台風10号で岩泉町の支援に入った後、翌年2017年に秋田県豪雨災害(秋田県大仙市)、九州北部豪雨(福岡県朝倉市)、2018年に西日本豪雨(愛媛県大洲市、西予市、宇和島市)、それぞれ活動期間は異なりますが現地に入り支援活動を行いました。

岩手県外の被災地に支援者として現場入りする際は、『認定NPO法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(略称JVOAD・ジェイボアード)』チームの一員としてINDSから派遣されることが多かったです。現地の行政、社協との関係構築、外部支援者として現地に入る私たちの活動を、地域の方々にご理解いただくことから始まります。その後は現場の状況を把握したうえで必要な支援をコーディネートしたり、実際に被災者からニーズを吸い上げ、支援のマッチングなどを行います。

昨年の台風19号発災後は被災地域が極めて広範囲であったため、JVOADをはじめ県外からの支援者が岩手県に入ることがなかなかできませんでした。そのため岩手県北での被害の大きかった久慈市・普代村・田野畑村ではINDSが中心となり、各地域のニーズに合わせた支援活動を行いました。先遣隊として各地の被災状況を確認し、県、岩手県社協、INDS内部、JVOADを中心とした県外の支援団体に被害状況を伝えながら、被災地から求められるカタチの支援を地域ごとで考えながら活動しました。また、各地域がボランティア不足だったため、県内のボランティア団体、近隣の青森県のコミュニティ等と連携し県外からボランティアを集めるなど、新たな試みにもチャレンジしました。


【参考】
○認定NPO法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(略称JVOAD・ジェイボアード)
全国での災害時の被災者支援活動が効果的に行われるため、地域、分野、セクターを超えた関係者同士の連携の促進および支援環境の整備を図ることを目的としている

○いわてNPO災害支援ネットワーク(略称INDS・インディス)
岩手県で災害支援を行っている団体・企業・個人で結成されたネットワーク
県、市町村行政および社協、住民団体などと協力し、県内外の各被災地域にて支援活動を行っている

2019年、JVOADが行っている「都道府県域ネットワークサポート事業」にて、いわてNPO災害支援ネットワークとパートナーシップ協定を締結した



―― 地形などによって地域ごとに被災状況は違うと思いますが、被害や活動のイメージは容易に浮かぶものなのでしょうか

大げさな表現をすれば、地図でその町の地形を見ればおおよその予測をつけることはできます。複数の隣接する市町村が被災しているという報道が入れば、まず地図アプリで広域地図を見ます。道路の状況を見てどこにヒトが集まりやすいか、どこが見落とされ支援が薄くなるか、などの予測を立てます。注目する点として、人口・道路状況・河川の位置・山間部…市役所や社協など主要部の位置を把握します。もちろんいざ現場に入れば予測と違う状況の時もありますが、たとえそれが外れたとしても予測をすること自体が学びとなるので、失敗を繰り返しながらこれまで知識やノウハウを集めてきました。


【復興ボイス(10)】地域づくりを支える集落支援コーディネーターの大向昌彦さん~自身の災害支援の経験をまちづくりに活かす~(後編)へつづく


◆前編 >>> http://iwate-fukkou.net/topics/detail.php?id=3594
◆後編 >>> http://iwate-fukkou.net/topics/detail.php?id=3596
添付ファイル
台風15号(千葉県)先遣時の様子(中:大向氏)台風15号(千葉県)先遣時の様子(中:大向氏)
INDS内の災害対策会議の様子(左から2番目:大向氏)INDS内の災害対策会議の様子(左から2番目:大向氏)
投稿者 システム管理者
関連リンク
備考